らくらく運行管理
製造技術データベースサイト イプロス

ユーザー事例


株式会社エフピコ様

PDFファイル

食品用簡易トレーの最大手メーカーであるエフピコは、2003年に米AspenTech社のSCMソリューションを導入した。 8000アイテムの商品を全国各地の工場で生産する同社の場合、需要予測と生産をマッチングさせる最適化計算は極めて複雑。 難航するプロジェクトの成功を側面からサポートしたのがタイム・コマース。すでに安定稼働している新システムは、エフピコの経営に大きな効果をもたらしている。

PDFファイル
資料をダウンロード

食品用簡易トレーの最大手であるエフピコは、高度なSCMによってサプライチェーンの無駄を一掃し、収益率の向上につなげている。 同社のように、全国に工場を抱えながらの超多品種・大量生産というのは、SCMシステム構築上極めて困難な条件だった。にもかか わらず、現在の成功を実現できた背景には、同社の失敗に負けない全社挙げての果敢な挑戦と、タイム・コマースの専門スタッフによ る側面からの支援があった。


Adobe Readerのダウンロードはこちら  Adobe Readerのダウンロードはこちら


サプライチェーン・サプライチェーンマネジメントのタイム・コマース株式会社